リンジー・ローハン、ギャラ未払いでカメラマンに訴えられる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トラブルが絶えません……。-リンジー・ローハン

 トラブル続きのリンジー・ローハンが、カメラマンに訴えられた。

 リンジーを訴えたのはパパラッチではなく、リンジーのファッションブランド“6126”のための写真を撮るために雇われたカメラマン。TMZ.comによると、カメラマンのスコット・ネイサンは“6126”の売り上げの1%をギャラとしてもらうことになっていたというが、いまだに一銭ももらっていないらしい。

 ネイサンはリンジーを訴えたのと同時に、彼が撮影した写真をリンジーのシングル「ボッシー」のCDジャケットに勝手に使ったとしてユニバーサル・ミュージック・グループも訴えている。ネイサンは損害賠償を求めているが、リンジーは家賃滞納やクレジットカードの未払い額が日本円にして5,000万円を超えているため、勝訴しても実際に賠償金を受け取れるかは微妙だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]