こんな松田翔太見たことない!衝撃の破壊シーンを解禁

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
車を破壊した後、職場の事務所もめちゃくちゃにしちゃう松田翔太-映画『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』より - (C) 2010 「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」製作委員会

 映画『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』で、松田翔太が今までにない演技を見せている衝撃のシーンが、映画の公開に先駆けて、解禁された。

映画『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』車破壊シーン&メイキング映像

 本作は、孤児院で兄弟のように育ち、解体工事現場の過酷な労働環境で働かされている若者たちが、人生の新たな一歩を踏み出そうとする青春ストーリー。松田は、テレビドラマ「ライアーゲーム」「月の恋人~Moon Lovers~」などで見せるクールな演技とは真逆の、「いじめられ役」を演じている。

[PR]

 今回公開されたのは、理不尽で執拗(しつよう)ないじめを続ける職場の先輩の愛車を、松田演じるケンタと高良健吾演じるジュンがハンマー片手にぶっ壊す! というシーン。映像の後半は、松田と高良が演技指導を受けている、貴重なメイキングシーンとなっている。

 「いつもの暴力シーンは、やってやったぜ! という気持ちになるが、このときはもどかしい思いが抜けず、自由ってこんなもんじゃない、早く抜け出したいと思った」とこのシーンの演技で、自由を求める若者の葛藤(かっとう)を肌で感じた様子の松田。

 松田ももどかしさを覚えた本作は、現代の日本社会を生きる若者の不安やいら立ち、そして希望を表した骨太な作品に仕上がっている。今までにない松田の役どころにも注目の作品だ。

映画『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』は6月12日より新宿ピカデリーほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]