芦名星、漫画家・江川達也の4年ぶりの監督作、王様ゲームをモチーフにした映画でヒロインに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
芦名星、王様ゲームに困惑!?

 社会現象にまでなった王様ゲームをモチーフに「東京大学物語」などで知られる漫画家・江川達也氏が自ら原案、監督を務めた衝撃の密室劇映画『KING GAME』が製作され8月28日に公開されることがわかった。江川氏にとっては映画『東京大学物語』より4年ぶりの映画の原作・監督となる。

 出演者には、2005年度キネマ旬報ベスト・テン日本映画新人男優賞受賞などで注目を集め『リアル鬼ごっこ2』でも好演している石田卓也と『七瀬ふたたび The Movie』で映画主演を果たし『ねこタクシー』にも出演している透明感ある美人女優、芦名星が決まった。

 物語は、ある日突然何者かによって同じ場所に集められた10人の見知らぬ男女が密室で王様ゲームを行うことから展開。実はこの10人はある秘密の契約に基づいて集められており、自分の本名も目的も明かすことは許されていないというシチュエーションだ。閉じ込められた男女が追い詰められた極限状態の中で、色欲と暴力に支配されていく様子を今までに体験したことのない圧巻のスピードでまさに江川達也ワールドの真骨頂を描き出す。

[PR]

 久々に映画監督を務める江川氏は、「『東京大学物語』を監督した後に、今までにない映画を作りたいと思って企画したのがこの『KING GAME』です。大変なこともたくさんありましたが、何とか仕上げることができました。王様ゲームを通して、人間の表層と深層にある心理の乖離(かいり)を描いたつもりです。作品の中で、深層心理が昇華していくさまを感じてもらえればうれしいですね」と作品のテーマを明かした。

 そのほかのキャストには窪塚俊介前田愛堀部圭亮山本浩司夏目ナナジェイ・ウエスト佐藤千亜妃川村ゆきえジェリー藤尾木村佳乃ら多彩な顔ぶれが名を連ねている。

映画『KING GAME』は8月28日よりK`s cinemaにて公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]