ウォーレン・ベイティとアネット・ベニングの長女が性転換手術?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウォーレン・ベイティとアネット・ベニング - Kevin Winter / Getty Images

 ハリウッドのおしどり夫婦、ウォーレン・ベイティアネット・ベニング一家に、思わぬ家庭の問題が持ち上がっている。ウォーレンとアネットには4人の子どもがいるが、長女で18歳のキャスリンさんが、「男性」へと性転換手術をするのでは、と報じられているのだ。ナショナル・エンクワイア誌によると、キャスリンさんは男性の服装で大学へ通い、クラスメートには自分を「ステファン」と呼ぶように頼んでいるという。また、キャスリンさんはフェイスブックにも男性の名で登録し、スーツとネクタイ姿の写真を投稿している。キャスリンさんは両親に、「18歳になったら男になりたい」と告白したといわれており、まもなく性転換手術をすると報じられている。

 ウォーレンとアネットの友人が同誌に語ったところでは、「アネットはキャスリンととても仲が良いし、ウォーレンも娘をとても愛していて、背を向けるようなことは絶対にしない。娘の告白は大きなショックだろう」とのこと。ウォーレンとアネット夫妻はこの報道についてコメントを出していない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]