ジャッキー・チェンがフマキラーの「虫よけバリア」と風変わりなコラボCM!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェイデン・スミスとジャッキー・チェン 映画『ベスト・キッド』より

 ジャッキー・チェン出演でリメイクされた映画『ベスト・キッド』とフマキラー株式会社の「虫よけバリア」の風変わりなコラボCMが公開されている。

映画『ベスト・キッド』フマキラーコラボCM

 映画『ベスト・キッド』は1984年に製作された名作映画をリメイク。ウィル・スミスの実子で映画『幸せのちから』のジェイデン・スミスが小学生の主人公を演じ、カンフーの達人をジャッキーが演じる。オリジナルの、ノリユキ・パット・モリタがはしで虫を捕まえる有名なシーンにジャッキーが挑戦していることでも話題になっている。

[PR]

 コラボCMは、映画の格闘シーンと浴衣姿の女性のシーンを組み合わせたもので、ジャッキーがカンフーを駆使してもなかなかやっつけられない虫を、虫よけバリアなら簡単に防ぐことができるという内容だ。ジャッキーと浴衣姿の女性というギャップが面白いのはもちろん、浴衣美人がカメラに向かって一言、「悪い虫」とつぶやくのが印象的だ。

 ソニー・ピクチャーズは「虫が多い夏に映画が公開するので、このコラボCMが実現した。天下のジャッキー・チェンも虫には苦労するはず。CMと共に、映画も多くの方に観てほしい」と説明。このCMは本日より全国(一部地域を除く)で放送される。映画は今月の11日に全米公開され、初登場1位を獲得。公開3日で約50億円の興行収入を記録するなど、早くもパート2の製作がうわさされている。

 虫が多い夏だからこそ、虫のことを気にせず映画くらいは観たいもの。これさえあれば、家で映画を観るときも快適とジャッキーのお墨付きの虫よけバリア。これからの季節に備え、試してみるのも悪くない?

映画『ベスト・キッド』は8月14日より新宿ピカデリーほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]