豪華スターのアフレコ風景を解禁!ペネロペ・クルスが英語の発音に苦労する『スパイアニマル Gフォース』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『スパイアニマル Gフォース』に声の出演をした左からトレイシー・モーガン、ニコラス・ケイジ - (C)Disney.

 今年3月に公開された映画『スパイアニマル Gフォース』の6月23日のブルーレイ&DVD発売に合わせて、豪華キャストたちが初のモルモット役に奮闘する姿を収めたアフレコ風景が公開された。

映画『スパイアニマル Gフォース』特別動画

 日本では、ガレッジセールの二人も参加した吹き替え版での公開しかされなかった本作。しかし、オリジナル版の声優陣も豪華で、ニコラス・ケイジペネロペ・クルスサム・ロックウェルといったキャストたちが初のモルモット役に挑んでいた。ブルーレイ&DVDでは、その字幕版を楽しむことができるのが魅力。ボーナス・コンテンツとして、NGシーン集、未公開シーンなども盛り込まれているが、今回公開されたアフレコ風景からは、その製作現場を垣間見ることができる。

[PR]

 スペイン出身のペネロペ・クルスは、いつも流ちょうな英語を披露してくれているが、そんなペネロペが英語の発音に苦労している姿は必見!?  そのほか、天才アクション・ヒーローのダーウィンを演じたサム・ロックウェルとおとぼけ大食いルーキー、ハーレーを演じたジョン・ファヴローが、役になりきり、抱き合ってアフレコを収録する姿などが含まれている。また本作は実写とCGの融合であるため、実写キャストとして出演したザック・ガリフィナーキスが、そこにモルモットがいると想定して撮影することに苦労する姿など、ほかの映画ではなかなか見ることのできない面白いメイキング映像となっている。

 『スパイアニマル Gフォース』は、見た目はまったく普通のモルモットだが、実はスパイとして高度な訓練を積んだFBI特殊スパイチームという4匹が、「自分たちにしか、人類の滅亡の危機は救えない!」と立ち上がる3Dアドベンチャー。今回公開されたキャストたちが奮闘している姿を見れば、作品をより一層楽しむことができるかもしれない。

『スパイアニマル Gフォース』ブルーレイ(本編DVD付)4,935円(税込み)、DVD3,360円(税込み)、DVD+ microSDセット4,935円(税込み)、microSD2,940円(税込み)は発売中

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]