川島海荷の「MajiでKoiする5秒前」は、涼宮ハルヒダンスも手掛けた名物監督!「今回はオタク向けじゃない!」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
セーラー服姿で踊る児玉絹世

 川島海荷とお笑い芸人はんにゃ・金田哲のW主演映画『私の優しくない先輩』の公開に先駆け29日、秋葉原でダンスパフォーマンス付き試写会が行われ、山本寛監督と筧喜久子役の児玉絹世らが登場、にぎやかに「ヤマカン☆ダンスナイト」が開催された。

映画『私の優しくない先輩』写真ギャラリー

 本作で川島海荷ふんするイリオモテヤマコが歌って踊る、広末涼子の名曲「MajiでKoiする5秒前」のポップなエンディングシーンも手掛けた山本監督は、アニソンダンスブームの火付け役となった人物。「涼宮ハルヒシリーズ」の“ハルヒダンス”の仕掛け人でもある。

[PR]

 試写会前に、秋葉原ディアステージによる「涼宮ハルヒの憂鬱」からのダンスパフォーマンスと、『私の優しくない先輩』からはヒロインの親友役を演じた児玉絹世と同級生キャストによる「MajiでKoiする5秒前」の2曲のダンスパフォーマンスがセーラー服姿で披露され、会場を熱く盛り上げた。

 ダンディーなスーツ姿で登場した山本監督は作品について、「アニメ監督が実写映画で失敗って出ちゃうのかなあ~」と自虐ネタで述べたが、実は自信の裏返しで、「僕は客層を絞った作り方をする。今回は、女子中・高生向けでオタク向けじゃない」とこだわりの演出方法を告白。続けて「自分の能力を超えたものができた!」と映画を熱くアピールしていた。

 本作は、九州の小さな島を舞台に、ヒロインの女子高生が苦手な先輩に背中を押されながら、あこがれの先輩に告白しようとするさまを描いたキュートなラブストーリー。

映画『私の優しくない先輩』は7月17日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]