「CSI:ニューヨーク」のメリーナ・カナカレデス 番組を降板

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
メリーナ・カナカレデス - Kevin Winter / Getty Images

 テレビドラマ「CSI:ニューヨーク」でステラ・ボナセーラを演じているメリーナ・カナカレデスが、出演契約を更新せず、降板することが明らかになった。

メリーナ・カナカレデス出演映画『15ミニッツ』場面写真

 「メリーナが『CSI:ニューヨーク』にもう1シーズン出演してくれることを祈っていましたが、次に進みたいという彼女の判断を尊重したいと思います。われわれは、彼女のすばらしい才能と、同ドラマを成功に導いた彼女の貴重な貢献に感謝し、忘れることはありません。彼女は永遠にこのテレビ局の友達であり続けます」と、CBS局は声明を出し、友好的な降板であるとしている。

 メリーナも同ドラマでの日々を振り返り、「わたしは『CSI:ニューヨーク』に出演した6年間で、生涯の友人たちに出会うことができました。彼らとの友情を一生大切にします」と、コメントを出している。メリーナがなぜ降板をしたのか、次のプロジェクトが何なのかは明らかではない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]