『トワイライト』のラシェル・ルフェーブル、新医療ドラマに出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
出演決定! -ラシェル・ルフェーブル - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 映画『トワイライト』シリーズ前2作で吸血鬼ヴィクトリアを演じたラシェル・ルフェーブルが、新しい医療ドラマに出演することが決まった。

ラシェル・ルフェーブル出演映画『トワイライト~初恋~』写真ギャラリー

 「オフ・ザ・マップ」と題されたドラマは、あの人気ドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」「プライベート・プラクティス 迷えるオトナたち」のクリエイター、ションダ・ライムズがプロデュースする期待の新ドラマだ。

 エンターテインメント・ウィークリーによると、ラシェルはヒッピー女医のエヴァを演じ、マーティン・ヘンダーソン演じるベンの元カノという設定になるとのこと。ほかのキャストには、メリル・ストリープの娘メイミー・ガマー、「FBI 失踪者を追え!」のエンリケ・ムルシアーノ、「ザ・パシフィック」のカロリン・ダヴァーナスなどの出演が決まっているという。このドラマはスピンオフではなく、単独の新しいドラマになるようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]