洋画メジャー5社の共同企画!80年代の名作映画を最高画質、大スクリーンで上映して大盛況!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今回高画質で上映された映画『トップガン』

 懐かしい80年代の大ヒット映画をもう一度、映画館で楽しむことができるスペシャル企画「80’s Street オン・スクリーン」が、先日第1回目となるトム・クルーズ主演の映画『トップガン』の上映で大好評のスタートを切った。

 この「80’s Street オン・スクリーン」は、洋画メジャーの20 世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン、ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント、ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、パラマウント ジャパン、ワーナー エンターテイメント ジャパン大手5社が80年代に大ヒットした映画作品をブルーレイ、DVDを共同でキャペーンする「80’s Streetキャンペーン」の一環で行っているスペシャル企画。思い出のデートで観たハリウッド映画を、最高画質、そして大スクリーンで観ることができるという、80年代に青春を過ごした人にはたまらない好企画だ。

 先日行われたばかりの企画第1弾の映画『トップガン』の会場となったシネマート六本木は、「80年代に青春を過ごした」30代から50代の観客で満席という好調な滑り出し。最高画質でよみがえった若き日のトム・クルーズに自分の過去を重ねてみたのかも? 上映後には、“TOPGUNオリジナル”ヘルメットバッグが当たる「イベント参加者限定! レアグッズ抽選会」が行われたほか、キネマ旬報社協力による「80’s映画検定」も実施され、会場は一気に80年代にタイムスリップ。検定上位者には、“TOPGUNオリジナル”MA-1ジャケットが授与されるなど大盛況のうちにイベントは終わった。

 本企画は、すでに継続的な開催が決定しており、第2回目には、ジェッキー・チェンのリメイク版が公開中の1984年の映画『ベスト・キッド』の上映が予定されている。その後も、映画『グーニーズ』『ダイ・ハード』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』と名作ばかりのラインナップだ。残念ながら、試写会のすでに応募は締め切りとなっているが、80年代の元気で夢があふれる映画は誰にでも楽しめるはず。当時を知る人も、そうでない人もホームシアターで80年代を味わってみては?

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]