ジョン・レノンが使ったトイレ、オークションで126万円の高額落札

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・レノン - Ron Galella / wireImage / Getty Images

 イギリスのリバプールで行われた「第33回ビートルズ・コンベンション」の中で開催されたオークションで、ジョン・レノンが使ったトイレが9500ポンド(約126万円)の高値で落札された。(1ポンド=約133円で計算)

若き日のジョン・レノン描く、映画『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』特報

 ビートルズ・コンベンションは毎年、ザ・ビートルズの故郷・リバプールで開催されるイベントで、世界中からファンが集まる。オークションに出品されたトイレは磁器製で、1969年から72年までの3年間、ザ・ビートルズがバークシャー州のティッテンハースト・パークに暮らしていた際に使われていたもの。当初は1000ポンド(約13万円)程度の価格が予想されていたが、海外からの入札者が予想の10倍近い126万円で落札。オークション主催者も、「信じられない!」と嬉しい驚きのようだ。

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]