ミラ・ジョヴォヴィッチ、「バイオハザード5をつくることは間違いない」シリーズの続編に意欲的

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
続編もやる気マンマン!ミラ・ジョヴォヴィッチ

 映画『バイオハザード』シリーズの主人公アリスを演じるミラ・ジョヴォヴィッチが、「バイオハザード5をつくることは間違いないわ」と続編制作に意欲的な思いを語った。

最新作の映画『バイオハザード IV アフターライフ』写真ギャラリー

 9月に日本で公開された映画『バイオハザード IV アフターライフ』は世界的な大ヒット記録し、主演のミラをはじめ、本作の監督でミラの夫であるポール・W・S・アンダーソンや制作陣は次回作に向けて早くも気持ちが高まっているようだ。

 ミラはエンターテインメントニュース・ウェブサイトVultureのインタビューで、「ツイッターで多くのファンやスタッフと話しているから、次回作はファンが望んでいる作品になるはずだわ」と話し、夫のアンダーソン監督にもいくつかのアイデアがあることを明かした。ミラたちは引き続きファンからの声を聞きたいと思っているらしいので、これというアイデアが浮かんだら、ツイッターに書き込んでみてはいかがだろうか。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]