トム・クルーズとジョン・ウー監督が伝説の飛行部隊の映画化で取り合い!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パイロットだけは譲れませんっ!トム・クルーズ

 日中戦争時に中国国民党軍を支援したフライング・タイガースこと、アメリカ合衆国義勇軍を題材にした作品をめぐって、トム・クルーズジョン・ウー監督が取り合いになっているようだ。映画『M:I-2』で監督と主演でチームを組んだ二人だが、お互いに譲れない?

トム・クルーズが主演する映画『ナイト&デイ』写真ギャラリー

 ジョン・ウーが監督を務め、クリス・チョウと脚本を共同執筆もし、企画が進む映画『フライング・タイガース/Flying Tigers』(原題)だが、ウー監督は志も半ばで作品制作をあきらめるかもしれない。デッドライン・ニューヨークによると、ウー監督の企画と同じく、フライング・タイガースを題材にした作品をどうしてもやりたいトム・クルーズは新たな脚本家を雇って何とか企画を手に入れようとしているらしい。トムはスター俳優へのきっかけとなった映画『トップガン』と同じく、パイロットの役を探していたところで、フライング・タイガースはトムにとって簡単には譲るわけにはいかないようだ。

 ウー監督の作品にトムが出演すれば何も問題ないように思えるが、そう簡単にはいかないのが大人の事情というものなのだろうか。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]