「フレンズ」のロス役デヴィッド・シュワイマー、6月に極秘結婚していたことが発覚!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
妻となったゾーイ・バックマンとデヴィッド・シュワイマー - Sonia Recchia / Getty Images

 テレビドラマ「フレンズ」でロスを演じていたデヴィッド・シュワイマーが6月に極秘結婚していたことが明らかになった。

 43歳のデヴィッドは2007年に18歳年下のゾーイ・バックマンとロンドンで出会い、今年3月に婚約。デヴィッドは監督を務めた映画『ラン・ファットボーイ・ラン 走れメタボ』の撮影でカメラマンのゾーイと知り合ったと報じられている。EW.comによると、デヴィッドのスポークスマンはすでに二人が6月に結婚式を済ませたことを認めているとのこと。どこで式を挙げたのか、誰が出席したのかなどは明らかにされていない。

 「フレンズ」のキャストでは、ジェニファー・アニストンブラッド・ピットと離婚をしているほか、マット・ルブランも離婚。またおしどり夫婦として有名だったコートニー・コックスデヴィッド・アークエットも別居を発表したばかり。デヴィッドの結婚は長続きすることを祈るばかりだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]