リンジー・ローハン コカイン中毒を治療中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リンジー・ローハン

 ロサンゼルスのベティ・フォード・クリニックでリハビリ中のリンジー・ローハンは、コカイン中毒の治療を受けているらしい。

リンジー・ローハン出演映画『マチェーテ』場面写真

 「リンジーが抱えている問題はコカイン中毒です。診断の結果、コカインへの依存が強いことが明らかになりました」と、ある関係者は語っている。当初報じられていた処方せん薬への依存よりもかなり深刻な麻薬中毒ということになるが、治療は今のところ順調のようだ。「現在のリンジーは完全なデトックスと回復へのヤマ場に差し掛かっていますが、とてもいい状態にあります」と関係者はコメントしている。

 リハビリ施設では、リンジー担当の医師、看護士、精神分析医、カウンセラー、ケース・マネージャー、精神カウンセラー、ファミリー・カウンセラー、栄養士、フィットネス・トレーナーおよび薬物依存のスペシャリストから構成されるチームが彼女の治療に携わっているとのこと。リンジーは自主的に施設に入所しているが、10月22日に開かれる次の審問の結果によっては刑務所行きになる可能性もある。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]