ファンがプレゼントを投げつけるハプニング発生!松嶋菜々子×ソン・スンホン『ゴースト』初日に会場騒然!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マナーは守ってくださいね。-ソン・スンホン、松嶋菜々子

 映画『ゴースト もういちど抱きしめたい』の初日舞台あいさつが13日、東京・有楽町の丸の内ピカデリーで行われ、松嶋菜々子ソン・スンホン鈴木砂羽芦田愛菜樹木希林、そして大谷太郎監督が登壇。舞台あいさつ終了直前に、スンホンのファンがステージにプレゼントを投げつけるハプニングが起こった。

映画『ゴースト もういちど抱きしめたい』場面写真

 舞台あいさつが無事に終了しようとした瞬間、前列に座る女性ファンがステージにプレゼントを投げつけたことで、場内は一瞬にして凍りついた。幸い、プレゼントは「ドスン」という音とともにステージに着地。それをスンホンが拾い上げて、ことなきを得たが、壇上には体の小さな芦田の姿もあったため、「もし愛菜ちゃんに当たっていたら……」と考えるだけで怖くなる瞬間だった。

[PR]

 もちろん、スタッフやセキュリティーがすぐさま駆けつけ、女性ファンに「ほかの人が真似したらどうするんですか!」と厳重注意。当の女性ファンは「怒られちゃった」とつぶやき、反省の色は薄かった。マナーの悪い一部ファンのせいで、舞台あいさつやイベントが混乱するのは、登壇者や多くのファンにとって望ましくないこと。あこがれのスターに夢中になるのはいいが、ときには自重し周囲のことも考えるべきではないだろうか。

 『ゴースト もういちど抱きしめたい』は1990年に公開され、大ヒットした映画『ゴースト/ニューヨークの幻』のアジア版。舞台を現代の日本に移し、突然命を奪われ、ゴーストとなった女性(松嶋)とその恋人(スンホン)の切ない悲恋を映し出す。日本での公開をはじめ、11月25日からは韓国で100館規模の公開が始まる。そして台湾、タイ、シンガポール、香港での公開も決定している。

映画『ゴースト もういちど抱きしめたい』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]