AKB48篠田麻里子、映画初出演決定!超“犬”親バカ役で「ご覧いただくのがドキドキ」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
撮影現場を訪れた自身の愛犬とにっこりポーズ! 篠田麻里子 - (C) 2010「犬とあなたの物語」製作委員会

 今、乗りに乗っている人気アイドルグループAKB48のメンバー・篠田麻里子が、松嶋奈々子大森南朋が夫婦役で共演することでも話題の新作映画『犬とあなたの物語 いぬのえいが』の中の短編に出演することがわかった。AKB48メンバーのうち、何人かは映画への出演経験があるが、篠田は今回が初めてとなる。

映画『犬とあなたの物語 いぬのえいが』場面写真

 映画初出演が決まった篠田は、この話を聞いたとき「とても楽しそうな映画だな、やらせていただきたいな」と思ったそうで、初挑戦にもおじけづくことなく出演を決意。とはいえ、緊張はしたそうだが、「かわいいワンちゃんがいっぱいいて、とっても楽しい現場だった」と撮影の様子を明かす。

[PR]

 自身の役柄については、「愛犬家というよりも超の付く“犬”親バカ」と例え、クスッと笑えるシーンが盛りだくさんだとアピールした。「みなさんに劇場でご覧いただくのがドキドキ、緊張もありつつ、何よりとっても楽しみです」と「楽しそう」「楽しい」など、とにかく本作にかかわったことが喜びなのだと感じさせるコメントを発表した。

 撮影現場には、自身の愛犬も応援に懸け付けたようで、篠田が劇中で共演したミニチュア・シュナウザーのビリーとすっかり意気投合したとのこと。篠田が出演する本作中のエピソードの一つ「愛犬家をたずねて」には、キャスターの小倉智昭やベテラン俳優・生瀬勝久らも出演。69犬種、107頭の犬たちと共に、作品に花を添える。

 『犬とあなたの物語 いぬのえいが』は、犬と人が織り成す笑いあり涙ありの愛情物語。犬との触れ合いを通して大切な誰かを愛し、誰かに愛されることの喜びを伝えてくれる。既に発表されている松嶋&大森のほかに、内野聖陽北乃きい中尾彬高畑淳子芦田愛菜ら豪華キャストが出演。監督は、映画『西の魔女が死んだ』の長崎俊一をはじめ、CM界のトップクリエーターが集結する。

映画『犬とあなたの物語 いぬのえいが』は2011年1月22日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]