藤本美貴、チュー顔披露!!天国の父は「ナイス、ミキティーと言うはず」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
夫にしか見せなかったチュー顔を披露した藤本美貴

 22日、スペースFS汐留で映画『キス&キル』特別試写会が行われ、イベント内で「キスチョコのように甘い夫婦賞」として、歌手の藤本美貴がハーシーチョコレートよりキスチョコ1,122個で作られた特製トロフィーを授与された。

映画『キス&キル』写真ギャラリー

 『キス&キル』というタイトルと、映画が甘いラブストーリーということから、ハーシーチョコレートの製品である「キスチョコ」とのコラボが決定した本作。本日11月22日は「いい夫婦の日」ということで、芸能界でも屈指のおしどり夫婦として知られる藤本に、キスチョコ1,122個で作られた重さ5.4キロのトロフィーが贈呈されることになった。トロフィーを手にした藤本は「重みがずしっときますね。かわいい!」と笑顔満開。夫である庄司智春品川庄司)とのキスにまつわるエピソードを聞かれた藤本は「おはよう、おやすみ、いってきますといったレギュラーチューと、ご飯おいしかったよというような、感謝の気持ちや、うれしい気持ちを表すイレギュラーチューをしています」とラブラブなコメント。昨年7月に結婚してから1年以上たっても、まだまだ熱は冷めていないようだ。そしてトロフィーにつけられたキスチョコに向かってチュー顔を披露。あの唇で庄司と……。と思わせるようなキュートな表情を見せた。

[PR]

 その後、報道陣の取材に応じた藤本は、「今夜の夫婦の日は子作りをする?」というぶしつけな質問にも、「しませんよ。チューはいっぱいしますけど」と明るく返答。さらに今月10日に父親を亡くしたことに触れられると、「突然のことなので、ビックリしました。でも父はわたしが元気にテレビに出るのを楽しみにしていたので、これからも元気に仕事をしていきたいと思います」と笑顔でコメント。そして「天国のお父さんは今日の仕事ぶりをどう見てる?」と聞かれると、「ナイス、ミキティー! と言ってると思います」とコメントし、会場を沸かせていた。

 本作は、旅行先でとある女性(キャサリン・ハイグル)と運命的な恋に落ちスピード結婚を果たした若い男(アシュトン・カッチャー)が、元CIAのすご腕エージェントという素性を隠していたために夫婦そろって騒動に巻き込まれるラブ・コメディー。一筋縄ではいかない恋の試練をコミカルに描き出している。

映画『キス&キル』は12月3日よりTOHOシネマズ有楽座ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]