『パイレーツ・オブ・カリビアン』最新作、12月13日より全米で予告編の上映開始!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今度の海賊は、もっとすごい……? - (C) Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 ジョニー・デップ主演の人気シリーズ最新作となる映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』の予告編が、現地時間12月13日より全米の映画館で上映されることが明らかになった。

ジョニー・デップの次回主演作はこちら! 映画『ツーリスト』場面写真

 同作は2011年5月20日に全世界同時公開される、大人気シリーズ4年ぶりの続編。シリーズで初めて3D公開される本作は、予告編ももちろん3D! 3D版の予告編は現地時間12月13日より映画館で上映されるが、その前日にはロサンゼルスのディズニーシアターで予告編の先行上映が行われることも決定した。

[PR]

 本作には史上最強の敵「黒ひげ」をはじめ、ペネロペ・クルス演じる謎の女海賊アンジェリカ、伝説の鍵を握る美しき人魚など、魅力的な新キャラクターが加わることがすでに発表されている。予告編ではこれまで明かにされることのなかったビジュアルなども解禁される見通しで、世界中のファンから注目が集まっている。

 残念ながら、日本での予告編上映はまだ決まっていないが、近いうちにやってくる公算は高い。こうやってじりじりと待つのもファンの楽しみの一つかも? 気長に待とう。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』は2011年5月20日より全世界同時公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]