バットマン新作、トゥーフェイス役アーロン・エッカートの出演なし!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
出ないんだ……。-アーロン・エッカート - Charles Eshelman / FilmMagic / Getty Images

 クリストファー・ノーラン監督の映画『ダークナイト』でハーベイ・デント/トゥーフェイス役を演じたアーロン・エッカートがMTVのインタビューに答え、現在製作が進んでいるバットマン・シリーズ3作目『ザ・ダークナイト・ライジズ / The Dark Knight Rises』(原題)に出演予定はないことを明かした。

アーロン・エッカート出演映画『世界侵略:ロサンゼルス決戦』場面写真

 『ダークナイト』では、新任検事ハービーから悪の顔トゥーフェイスへと変わっていく姿を演じたアーロン。新作に再びトゥーフェイスとして登場するのかが気になるところだが、インタビューのなかでアーロンは、「クリス(ノーラン監督)と、二人っきりでビーチでミーティングをしたんだ。多くの人から、次のバットマン映画に僕は登場するのかと聞かれるんだけど、どうなんだ、って聞いてみた。するとクリスは僕を見て、『ノー』って言ったんだ」と、監督から出演予定がないことを告げられたそう。

 「嵐の日に、僕たちはビーチで二人きりだった。すごくがっかりしたよ。でもクリスには彼なりの理由があるし、僕の人生もまだこれから続いていく。正直、あの映画は(ジョーカー役を演じた)ヒース・レジャーの作品として続いていくものだと思う。僕たちは素晴らしい映画を作り上げたし、その一部になれたことを誇りに思っているよ」と、傷心ながらも理解を示している。映画『ザ・ダークナイト・ライジズ / The Dark Knight Rises』(原題)は2012年7月に全米公開予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]