相変わらずのジャック・スパロウと新キャラの駆け引き!『パイレーツ・オブ・カリビアン』最新作予告編公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今からジャックの冒険が待ちきれない! - (C) Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウが4年ぶりにスクリーンに帰ってくる映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』の日本版予告編が、来年5月の全世界同時劇場公開に先駆けて解禁された。変わらぬジャックの勇姿や、新キャラクターたちも登場する盛りだくさんの内容だ。

ついに解禁!映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』予告編!

 「死ぬ覚悟はあるか? 『生命の泉』を見つけるために」という問い掛けから幕を開ける予告編。続けて場面が変わり、広間に入ってきた貴族たちの「たどり着けるはずだ、ジャック・スパロウならな」というセリフに答え、とらわれの身ながらおどけて見せるジャックが登場! その後は彼が永遠の命をもたらすという「生命(いのち)の泉」を捜してロンドンを訪れ、前作に負けない大活劇を繰り広げるシーンが収められている。

[PR]

 そして、ペネロペ・クルス演じる新ヒロインの女海賊・アンジェリカも登場。ジャック相手に剣を振り回し、一筋縄ではいかない気の強さをうかがわせる彼女。ジャックとのロマンスを予感させるシーンも? さらには、前シリーズから続いて登場するバルボッサや、泉を見つけるのに必要な「人魚の涙」の秘密を握る人魚たち、ジャック一行の行く手を阻むゾンビ軍団、そして「パイレーツ」史上“最恐”の海賊「黒ひげ」の姿も確認できる。

 これまでのシリーズを制作してきたゴア・ヴァービンスキー監督から映画『シカゴ』や『SAYURI』のロブ・マーシャル監督にメガホンを引き継ぎ、3D映画として公開される本作。新たな舞台、そして新たなキャラクターたちとともに、ジャックがどんな冒険をするのか。この予告編で期待を高めて公開を待て!

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』は2011年5月20日全世界同時公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]