松嶋菜々子と大森南朋、初共演で互いに好印象!共演のラブラドールレトリバーをまじえてほのぼの3ショット

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
劇中と同じ、ほのぼのとした3ショット!

 16日、映画『犬とあなたの物語 いぬのえいが』プレミア試写会が新宿ピカデリーにて行われ、大森南朋松嶋菜々子長崎俊一監督が登壇したほか、本作の主題歌を担当する歌手のJUJUが花束贈呈ゲストとして登場した。

映画『犬とあなたの物語 いぬのえいが』場面写真

 本作で、ラブラドールレトリバー犬を飼うことになる夫婦を演じている大森と松嶋。初共演となる二人はお互いの印象を聞かれ、大森は松嶋について「最初に見たとき『ああ、松嶋菜々子だ』と思いました。ナチュラルというか、やわらかい空気をまとっている。共演中、そのやわらかさを眺めている感じでした」と笑顔でコメント。対する松嶋は大森について「一度共演してみたかったので、今回は楽しみでした」と気になる存在だったことを明かした後「無口なイメージを持っていましたが、実際は大人の男性という感じ。夫婦としての空気をお互いうまく作ることができたと思います」と演技の出来に手応えを感じている様子だった。

[PR]

 そして、トーク終盤には、本作の主題歌を担当する人気歌手のJUJUが登壇者たちに贈呈する花束を持って登場。次いで映画で共演したラブラドールレトリバー犬のマムが愛らしく登場すると、大森と松嶋は顔をほころばせ、見つめたりなでたりして再会を喜んだ。大森はフラッシュをたかれて写真を撮られまくるマムを「こんなに撮られて大丈夫かな……」と心配して会場をほのぼのとさせた後に「犬がいっぱい出てくる温かい映画です。みなさん今日は幸せになれると思います!」とこれから映画を観る観客にメッセージを送って締めくくった。

 映画『犬とあなたの物語 いぬのえいが』は犬と人のかかわりを温かく描き、大ヒットを記録した2004年のオムニバス映画『いぬのえいが』のシリーズ第2弾。今回は映画『西の魔女が死んだ』の長崎俊一監督や、CM界を代表するクリエイターたちがメガホンをとり、松嶋や大森のほかに、内野聖陽北乃きい中尾彬高畑淳子芦田愛菜ら豪華キャストが集結している。

映画『犬とあなたの物語 いぬのえいが』は2011年1月22日より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]