山口達也『カンフー・パンダ2』で再び声優決定!ハリウッドから直々オファー!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
山口演じるポーとのにらめっこに勝てるか!? - KUNG FU PANDA 2(TM)&(C) 2010 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

 ドリームワークスが手掛ける動物カンフー・アニメーション映画『カンフー・パンダ』続編の日本語吹き替え版で、前作で主人公のパンダ・ポーを演じたTOKIO山口達也の続投が決定した。これに合わせ、現在全国のスクリーンで映画史上初となる観客を相手にした「にらめっこ予告編」が上映されている。

ドリームワークスが製作した映画『ヒックとドラゴン』場面写真

 前作でアニメ声優デビューを果たし、さらに作品のプロモーションのためにカンヌ映画祭デビューをするなどの活躍を見せた山口。今回ハリウッドからの直々のご指名でポー役の続投が決まった。本人も「第1作目から3年。主人公のポーがどれくらい成長したか楽しみです! 一生懸命演じますので、楽しみにしていてください!」と気合十分のコメントを発表している。

[PR]

 また、現在山口演じるポーが観客ににらめっこ勝負を挑み、画面内で6秒以上停止する、映画史上初? となる「にらめっこ予告編」が全国の劇場で上映中。ポーの表情に思わず吹き出してしまうこの映像は、本作のオフィシャルサイトでも閲覧可能なので、ぜひチェックしてみてほしい。

 3D公開も決定している映画『カンフー・パンダ2』は平和の谷でカンフーの達人「マスターファイブ」たちと共に伝説の龍の戦士として暮らしていたポーの前に、カンフーの抹殺を狙う新たな敵が現れるというストーリー。今回は1作目では明かされなかったポーの出生の秘密が明かにされる。海外版声優は、ポー役のジャック・ブラックを始め、ダスティン・ホフマンアンジェリーナ・ジョリーといった大スターたちが前作から続投。さらに、新登場となるキャラクターの声優をゲイリー・オールドマンジャン=クロード・ヴァン・ダムが務めることでも話題になっている。

映画『カンフー・パンダ2』は2011年8月12日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]