キム兄、娘が歌手を目指していることを告白!なぜかIMALUに弟子入り?離婚報道のたむらけんじに毒舌エールも忘れない気配り!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
温かいシチューでほっこり!-木村祐一監督

 14日、プロ級の料理の腕を持つことで知られる映画『ワラライフ!!』の木村祐一監督が、完全再現。監督自身がプロデュースする「屋台居酒屋 きむら庵」渋谷店で同作に登場するクリームシチューを無料試食会を行い、集まったファン先着50人に自らシチューをふるまった。囲み取材では離婚報道があった芸人のたむらけんじへ言及したほか、娘が歌手を目指していることを明かした。

映画『ワラライフ!!』場面写真

 鶏がらを6時間煮込んでだしを取り、カリカリに焼いたベーコンや鶏のつくねを加えたというこだわりのシチューを配り終えた後、囲み取材に応じた木村。「舘ひろしさんになった気持ちです」と試食会を石原軍団の恒例行事である炊き出しに絡めてボケつつも、「ものを食べている姿は老若男女問わずかわいい。それで笑顔になるのだと思いますから、楽しかったですね」と満足そうに語った。このメニューは映画の中で「絆」の象徴として登場するが、クリームシチューを選んだ理由について「僕の世代でシチューはちょっと高級だった。夕食が野菜炒めのとき、母親は何も言わないが、シチューのときは言ってくるようなメニューだった。皆であつあつの野菜をホッホッと言いながら食べられるということで選びました」とキム兄思い出のメニューであることをしみじみと明かした。

[PR]

 また本日離婚報道があったお笑い芸人・たむらけんじについてコメントを求められると、「(シチューを)ビーフシチューにしておけば(たむらの)お店の肉を使えたんでしょうが、残念ながら鶏なので関係ない」とジョークを飛ばし、さらに「本人は離婚について何も言っていなかったですね。あいつは義理のお母さんと仲が悪いから、シチューを一緒に食べてほしいですね」とエールを送った。また今年高校を卒業するという自身の娘について「歌手になりたいと言っています。IMALUちゃんのところに弟子入りに行かせようかな」と言及。現在木村が交際中とされている女優・西方凌については触れなかった。

 『ワラライフ!!』は、『ニセ札』で長編監督デビューを果たしたキム兄こと木村祐一の監督第2作目。誰にでもある日常の何げない幸せを、木村監督ならではの笑いと自身の思い出を織り交ぜて描く。

「ワラライフ!!のクリームシチュー」はきむら庵全店舗で2月末まで販売中(税込み880円)
映画『ワラライフ!!』は1月29日よりシネマート新宿ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]