日本オリジナル!ディズニーストアに新キャラクターが登場!ミッキーとミニーが作った超キュートなぬいぐるみ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
日本生まれの「モカ」と「プリン」です! よろしくね! - (C)Disney

 全国のディズニーストアで日本発のオリジナルキャラクター、UniBEARsity(ユニベアシティ)が1月21日より発売されることが明らかになった。先行予約では開始5分で予定数を完売し、各種メディアにも取り上げられて大きな話題となったキャラクターがいよいよ登場する。

ディズニーの最新映画『塔の上のラプンツェル』場面写真

 UniBEARsity(ユニベアシティ)は、「University(大学)」と「Bear(クマ)」を合わせた造語で、ミッキーマウスたちが自分たちの学校のマスコットであるクマについてのお話を書いてくるというストーリーから生まれた、クマのぬいぐるみ。今回発売される第1弾は、ミッキーマウスとミニーマウスが作ったという設定の「モカ」と「プリン」。学校の課題で制作したというだけあって、足の裏には学校の校章が、足の付け根には採点評価と教授のサインが入ったタグが取り付けられている、遊び心にあふれたぬいぐるみだ。

[PR]

 それぞれのキャラクターがどことなく自分たちに似たクマを作るというストーリーを基にしており、今後もドナルドダックやデイジーダックなどミッキーマウスの仲間たちのユニベアが続々と登場するかも? このぬいぐるみは、昨年11月から全国のディズニーストアでこっそりとディスプレイされており、発売前にも関わらずメディアで取り上げられるなど大きな話題になっていた。12月3日の先行予約でも、開始後わずか数分で予定数を完売するという人気ぶりだ。

 現在ディズニーには、くまのプーさん、ダッフィーというクマをモチーフにしたキャラクターがいるが、彼らはアメリカで生まれたキャラクター。日本オリジナルだけあって、ユニベアのどことなく恥らっているようなところや、キュートな目はちょっぴり日本人に似ているかも? 店頭では1月21日より発売される予定だ。

「UniBEARsity(ユニベアシティ)」は1月21日発売予定 価格:各2,990円(税込み)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]