『アバター』のサム・ワーシントン、恋人と破局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
果たして真相は? -サム・ワーシントン

 映画『アバター』のサム・ワーシントンが約3年間にわたって交際をしていたスタイリストのナタリー・マークスと別れたという。

サム・ワーシントン出演映画『タイタンの戦い』場面写真

 二人は、昨年10月にマディソン・スクエア・ガーデンで行われたバスケットボールの試合会場で一緒のところを目撃されて以来、公の場にカップルとしては姿を見せていなかった。「別れる運命だったんだと思いますよ」と、友人はオーストラリアのデイリー・テレグラフ紙に語り、破局について驚いた様子は見せなかったとのこと。

 しかし、サムは別れを受け入れられていないのか、1月11日にロサンゼルスで行われたイベントで写真撮影用の壁をなぐり、暴言を吐き続けていたと報じられている。彼のこの行動については、単にレッドカーペットを歩くまで待機させられたことに腹を立てていただけと関係者は説明。イベントの終わりにはグレートバリア・リーフで有名なハミルトン島のリゾートに4日間宿泊する権利を5万ドル(約410万円)で落札し、機嫌は良くなっていたらしい。その後、ホテルの部屋でパーティを主催し、明け方まで騒いでいたというから、シングルも悪くないと感じていることだろう。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]