アカデミー賞、ファンが選ぶ作品賞候補ベスト5は?

第83回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ソーシャル・ネットワーク』

 映画評論家たちの間でアカデミー賞作品賞の予想が盛んだが、作品賞の予想ゲームは一般映画ファンの間でも最高の盛り上がりを見せている。映画関連の賞でファンに人気があるサイトに「アワーズ・デイリー(Awards Daily)」というサイトがある。そのサイトではアカデミー賞候補作品に関する話題からノミネートされた俳優のゴシップに至るまで話題が盛りだくさんで、一般の映画ファンがPCから参加できるアカデミー賞予想用の投票サイトをオープンして話題になっている。西海岸時間1月28日20:00現在の映画ファンが選ぶ作品賞予想トップ5は以下のとおりである。

約半分がオスカー受賞の予想『ソーシャル・ネットワーク』写真ギャラリー

1位 『ソーシャル・ネットワーク』 46.09 %
2位 『英国王のスピーチ』 24.45 %
3位 『ブラック・スワン』 9.38 %
4位 『インセプション』 7.24 %
5位 『トイ・ストーリー3』 4.43 %

[PR]

 ご覧のとおり映画ファンの間でもアカデミー賞作品賞のオスカーは『ソーシャル・ネットワーク』が受賞するものと予想している人が断トツに多い。

今週土曜日にロサンゼルスにて全米監督組合賞(Directors Guild of America Award = DGA Awards)が発表される。この映画賞の結果もアカデミー賞に影響するといわれており大いに注目されている。

 現在の下馬評ではDGA大賞(最優秀監督賞)は『ソーシャル・ネットワーク』のデヴィッド・フィンチャー監督が受賞するものと予想されているが、ここで、もし『英国王のスピーチ』を監督したトム・フーパーがDGA大賞を受賞することになれば、そのままの流れでアカデミー賞に反映される可能性が高くなってくる。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]