トム・クルーズがボン・ジョヴィを熱唱!ミュージカル映画『ロック・オブ・エイジズ』に出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
完成が楽しみです! -トム・クルーズ

 80年代のハードロック・ミュージック満載のミュージカル映画『ロック・オブ・エイジズ(原題)/Rock of Ages』で、トム・クルーズが中年のロック・ミュージシャン役で出演することがわかった。

トム・クルーズ出演映画『ナイト&デイ』写真ギャラリー

 本作はブロードウェイの大人気ミュージカルを映画化したもので、80年代にヒットした懐かしいハードロック・ミュージックが最大の魅力。今回トムが演じることになった中年ミュージシャンのステース・ジャックス役は、オリジナルの舞台でボン・ジョヴィの「Wanted Dead or Alive」、スティクスの「Renegade」などを歌っていて、映画版ではハード・ロックを熱唱するトムの姿を楽しめることになりそうだ。

 監督を務めるアダム・シャンクマンは自らラブ・コールを送り続けた、トムの出演決定にさいして、「観客はトムが演じるロックの神様にひれ伏すことになるでしょう。彼は役作りにのめりこんでいます。わたしはこれほど役柄に打ち込む俳優に会ったことはありません」とアクセス・ハリウッドのインタビューで答えている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]