松本人志監督最新作『さや侍』、6月11日に公開決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『さや侍』ポスタービジュアル

 『大日本人』『しんぼる』と、独特の視点と感性で作品を世に送り出してきたダウンタウン松本人志監督の長編第3弾『さや侍』の公開が6月11日に決まった。また、26日より劇場に設置されるチラシ・ポスターのビジュアルが公開された。刀が収まっていないさやを握りしめる野見隆明演じる勘十郎と、娘たえの何かを決意したような表情が印象的だ。

映画『さや侍』場面写真

 『さや侍』は松本監督の完全なオリジナルストーリーでしかも時代劇。刀を持たない侍(さや侍)勘十郎 と、その娘・たえを中心に松本人志の持つ独特な笑いと哀しみを紙一重に表現し、親子の闘い、きずな、葛藤を奇想天外な設定で描き出す。娘を持ちすっかり人生観が変わったことを自身の番組などで語っている松本監督が、父と娘との関係をどう描くのか興味は尽きない。

[PR]

 脚本は松本監督が自ら手がけ高須光聖、長谷川朝二、江間浩司、倉本美津留も協力に加わっている。今作に松本は出演せず、監督業に徹する。

『さや侍』は6月11日より全国にて公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]