桑田佳祐、福山雅治、Perfumeらが歌うチャリティーソング 三浦春馬、仲里依紗、上野樹里なども参加

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
豪華アーティスト、俳優が結集した「チーム・アミューズ!!」 - (C) AMUSE Inc. All Rights Reserved.

 桑田佳祐を中心に、福山雅治Perfume三浦春馬など歌手・俳優の垣根を越えてアミューズ所属のメンバーが参加する史上初のプロジェクト「チーム・アミューズ!!」によるスペシャルソングが4月20日より配信開始される。同曲は、桑田が新たに書き下ろしたテーマ部分のほか、参加アーティストの代表曲がメドレーとなって展開する。

 今回発売される楽曲「Let’s try again」は、桑田が新たに詞曲を書き下ろしたテーマ部分を中心に、サザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」、福山雅治「桜坂」、ポルノグラフィティ「サウダージ」、BEGIN「涙そうそう」、Perfume「ポリリズム」など参加アーティストの代表曲のメドレーミックスが行われる予定で、最後は三浦春馬や仲里依紗上野樹里といった俳優・女優も交えての大合唱で締めくくられる予定となっている。

 中心メンバーである桑田は自分なりに日本を盛り上げようと考えた結果、今回の楽曲制作にあたったということで、「同じ思いをもつ、私の所属事務所でありますアミューズの仲間たちが数多く参加してくれたことで、とても力強い音楽を完成させることができました」とわずか1週間という制作期間ながら、仕上がりには自信を持っている様子。今回の楽曲が少しでも被災者や救助にあたる人々の助けになることを願っているという桑田は、「寒く厳しい冬のあとには必ず暖かい春がやってくる、そう信じて、まだまだ困難な生活を強いられている皆様のご無事と一日も早い復興が実現することを心よりお祈り申し上げます」とその心中をのぞかせた。

[PR]

 参加アーティストは現在判明しているだけでも40名超という一大プロジェクト。所属するレコード会社や俳優・歌手といった分野の違いもあり、今回のように一堂に会するのはアミューズ史上初のこと。復興への祈りとなる今回の楽曲はモバイル・PC配信され、収益はすべてアミューズ募金を通じて、日本赤十字社に寄付される。(編集部・福田麗)

「Let’s try again」は4月20日よりモバイル・PC配信開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]