ジョニー・デップ 出世作の「21ジャンプ・ストリート」映画版へのカメオ出演はあり?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
さてどうなるのでしょう? -ジョニー・デップ

 映画『G.I.ジョー』のチャニング・テイタムが主演することが決まっている映画版「21ジャンプ・ストリート」にジョニー・デップがカメオ出演する可能性が高いと報じられている。

ジョニー・デップ出演映画『ランゴ』場面写真

 映画化の決定で、プロデューサーはぜひジョニーにカメオ出演してほしいとラブコールを送り、そのためのシーンまで書いたとコメント。ジョニーの出方が注目されたが、深夜のトークショーに出演したさい、司会のデヴィッド・レターマンが「21ジャンプ・ストリート」は楽しかったか?と当時の感想を聞くと、「いいや」とあまり番組を好意的には思っていない返事をしたため、やはり出演はムリかとファンもあきらめ気味だった。

[PR]

 しかし、ここに来て関係者がジョニーの出演は実現しそうだとEWに語り、ファンの期待も高まっている。ただ、出演してもクレジットには名前を出さない程度で、テレビで演じていたトム・ハンソン役で出るか、まったくの別人で出るかも明らかではないよう。

 映画の撮影は5月から開始される予定で、ジョニーが出るにしても大騒ぎにならないよう、極秘に撮影を行って、どこに出ているかは観てのお楽しみとなる可能性も高い。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]