リンジー・ローハン、サイエントロジーに入信?ジョン・トラヴォルタが熱心に勧誘

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・トラヴォルタ(左)とリンジー・ローハン(中央はジョン・ゴッティ・ジュニア) - D Dipasupil / FilmMagic / Getty Images

 映画『ゴッティ:スリー・ジェネレーションズ(原題) / Gotti: Three Generations』でジョン・トラヴォルタと共演しているリンジー・ローハンが、サイエントロジーの信者になるかもしれない。

 敬虔なサイエントロジー信者として知られるジョンは、人生を立て直すためにも信者になってはどうかとリンジーに薦めたらしい。「プロデューサーがリンジーの起用を迷ったときも、ジョンは自分が面倒を見るから大丈夫と語っていた。ジョンは、自分ならリンジーを正道から外れないようにすることができると確信しているようだ」とある関係者はナショナル・インクワイアラー紙にコメントしている。

 リンジーは執行猶予違反の罪で有罪となり、判決の一部である社会奉仕活動を始めたばかりだが、サイエントロジー教会の研修に参加することをジョンに約束したようだ。「ジョンは教会のトップ・カウンセラーの一人をリンジーに紹介したんだ。同映画では当初の役とは違い、リンジーはジョンの娘を演じないものの、約束したとおりに研修は受けるとリンジーは言っている」とのこと。リンジーがサイエントロジーに入信して人生を立ち直らせれば教会にはいい宣伝になるだろうが、彼女がまた道をはずした場合のことを考えると、普段から風当たりの強いサイエントロジーとしては迎え入れるのを躊躇してしまうのではないだろうか。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]