ドメスティック・バイオレンスで逮捕されたニコラス・ケイジ、不起訴に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
警察で撮影された酩酊状態のニコラス・ケイジ - Handout / WireImage / Getty Imeges

 3週間前に公共の場で酔って妻とケンカをし、ドメスティック・バイオレンスで逮捕されたニコラス・ケイジが起訴されないことが決まったという。

 ニューオーリンズのフレンチ・クォーターで夜を楽しんだ二人は、明け方近くに家に帰ろうとしたが、あまりにも酔っていたためニコラスが家を間違え、それを指摘した妻アリスとケンカに発展。ケンカの途中で彼女を突き飛ばし、駆けつけた警官にもたてついたため、逮捕に至った。

「ニューオーリンズ地方検事は、ニコラス・ケイジに対して何の罪も問わないことにしました」とニコラスの弁護士はピープル誌にコメントし、調査の結果、地方検事は起訴することを拒否し、この事件のファイルは閉じられたと言っている。

 金銭トラブルばかりがニュースになっていたニコラスだが、先日は20歳の息子の結婚式に出席したり、11年前に盗まれたレアなコミック本が見つかったりといいこと続き。今回の不起訴もありがたく受け止め、今後はトラブルに巻き込まれないようにしてほしいものだ。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]