オーランド・ブルームが『ホビット』に参戦! 変わらぬ美ぼうで再びレゴラスを演じる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
本当にエルフ族!? 『ホビット』に登場するオーランド・ブルーム

 映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの前日譚(たん)となる『ザ・ホビット(原題)/ The Hobbit』に参加するとうわさされていたオーランド・ブルームが、エルフ族の戦士レゴラスとして出演することを、ピーター・ジャクソン監督が発表した。

 レゴラスは、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズに登場する美しきエルフ族の弓使いで、演じたオーランドがブレイクを果たすきっかけとなった役。ジャクソン監督は自身のFacebookページ上で「オーランドと再び中つ国を訪れると発表できることに、非常に興奮しています」とレゴラスの登場を発表。オーランドと再び仕事ができる喜びを語った後「面白いことに、僕は年を取ったけれど、彼の見た目は昔のままなんだ! だからこそ、彼が素晴らしいエルフのキャラクターを生み出せたんだろうね」と年月を経ても変わらないオーランドの美ぼうに称賛を送っている。

 映画『ザ・ホビット(原題)』には、『ロード・オブ・ザ・リング』3部作の主人公フロド・バギンズを演じるイライジャ・ウッドのほか、ガンダルフを演じるイアン・マッケラン、ゴラム役のアンディ・サーキス、そして、エルフの王妃ガラドリエルを演じるケイト・ブランシェットも登場することになっており、懐かしい顔ぶれがそろう同窓会を思わせる。シリーズファンには、彼らが劇中でどのような活躍を見せるのかも、楽しみの一つとなりそうだ。(編集部・入倉功一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]