人気アニメ「SKET DANCE」の声優が集結!ファンの悩み相談に珍回答を連発!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
作品同様の自由さと仲の良さがうかがえます! 左から白石涼子、吉野裕行、杉田智和

 テレビ東京で放送中のアニメ「SKET DANCE」のDVD「SKET DANCE 」体験入学版の発売記念イベントが19日に日本青年館で行われ、同作に出演する声優の吉野裕行白石涼子杉田智和が「スケット団」らしくファンからの悩み相談に面白おかしく解答した。

 「SKET DANCE」は、人助けを目的に結成された開盟高校・生活支援部(通称スケット団)のメンバーが、ヘンテコな人々から舞い込んで来るヘンテコな依頼の解決に取り組んでいくという人気アニメ。この日のイベントでもスケット団に解決してもらおうと、ファンから多くの悩みが寄せられる。

 「勉強のときに集中力が続かない」という大学生からの相談に対し、吉野が「僕も集中力が無い。部屋の片付けをしていても途中でマンガを読んでしまうのは当たり前」と自らの集中力の無さを明かせば、これに乗った杉田も「(マンガの)『美味しんぼ』を読んでいると何か作りたくなる。イカのわた漬け作りに憧れたことがあったけど、新鮮なイカがないと不可能で……」と話がどんどん脱線していく。紅一点の白石が「音楽やテレビやラジオがついていると気になってしまうので、全部消してシーンとしている環境を作るといいかも」と真面目なアドバイスを送るも、吉野は話を聞かずにリラックスモードに。その集中力の無さに、白石はすかさず「こらー!」とつっこみを入れていた。

[PR]

 続いて寄せられた「今日の父の日にビールか(韓国のアイドルグループ)少女時代のCD、どちらをあげればいい?」という質問に、吉野は「間に合うの?」と冷静なつっこみを入れつつ、オススメのビールの銘柄をアドバイス。さらに一同は「手作りでおつまみを作ってあげる」「少女時代の踊りを目の前でしてあげる」など、的確?なアドバイスで質問者を満足させていた。

 そしてミニゲームコーナーでは、白石がホッケーのスティックを使い、30秒以内に風船を3個カゴに入れるというゲームに挑戦。見事成功するも、なぜか一同が入り乱れて風船のぶつけ合いに発展する。その後も息を切らせながら爆笑トークを繰り広げた3人は、作品同様の自由さと仲の良さを見せつけて、最後までファンたちを大喜びさせていた。(肥沼和之)

DVD「SKET DANCE」体験入学版(税込み1,260円)は6月24日発売

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]