ダニエル・ラドクリフ主演の舞台、スタッフの急死で上演をキャンセル

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ダニエル・ラドクリフ - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

 ダニエル・ラドクリフ主演のブロードウェイ・ミュージカル「ハウ・トゥ・サクシード・イン・ビジネス・ウィズアウト・リアリィ・トライイング(原題) / How to Succeed in Business Without Really Trying」の舞台が開演直前にキャンセルされる事態が起きた。

ダニエル・ラドクリフ出演映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』場面写真

 ニューヨーク・タイムズ紙によると、29歳のスタッフが開演直前に心不全を起こし、病院に運ばれたものの死亡したとのことで、警察は薬物過剰摂取の疑いで捜査をしているらしい。舞台裏は大騒ぎだったようで、開演時間の1時間後になってようやくダニエルと共演者のジョン・ラロクエットが舞台に登場し、その晩のパフォーマンスはキャンセルになったことを観客に告げたという。

 「何かが起きているのは明らかだった。観客には静かにするようアナウンスがあり、1時間半ほど待たされたよ。キャンセルを告げたときの彼らは、家族に死があったことを告げるときの表情をしていた」と、観客の1人はニューヨーク・ポスト紙にコメントしている。同ミュージカルは今年のトニー賞でベスト・リバイバル・ミュージカルを含む9部門でノミネートされ、ジョンはミュージカル部門助演男優賞を獲得している。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]