『モテキ』メインテーマで新人バンド女王蜂がメジャーデビュー決定!オープニングテーマはもちろんフジファブリック「夜明けのBEAT」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
メジャーデビューが決定した女王蜂

 9月23日に公開される森山未來主演の映画『モテキ』のメインテーマに、新人バンド女王蜂が抜てきされ、メジャーデビューすることが決定した。なお、オープニングテーマには、昨年7月から10月まで放送されたテレビドラマ版を盛り上げたフジファブリック「夜明けのBEAT」の続投が決まった。

映画『モテキ』場面写真

 ピンク、緑、紫、白など色とりどりの髪色、派手なメイクも奇抜な女王蜂は、アヴちゃん(ボーカル)、やしちゃん(ベース)、ルリちゃん(ドラム)、ギギちゃん(ギター)の4人組ロックバンド。その曲調、はじけぶりも特徴的で、歌声や語り口からは性別もわからない、謎の多いロックバンドだ。今回メインテーマに決定した「デスコ」もアップテンポなはじけた楽曲で、どう映画と絡み合っていくのか興味深い。

[PR]

 森山未來演じるさえない男・藤本幸世のモテ期を、長澤まさみ麻生久美子仲里依紗真木よう子の豪華4女優が彩る映画版『モテキ』では、原作者の久保ミツロウが書き下ろしたテレビドラマ版のその後の物語を描いていく。テレビドラマ版は、各話のサブタイトルになっている楽曲が作品を盛り上げる疾走感も魅力だったが、果たして映画版では音楽がストーリーにどのように影響を与えていくのか? 今回メインテーマに決定した女王蜂は、映画にも本人役で出演することが決定しているが、そのほかにも音楽界からピエール瀧金子ノブアキ、在日ファンク、ナキミソ、TOKYO No.1 SOUL SET、N´夙川BOYSの出演が決定している。(編集部・島村幸恵)

映画『モテキ』は9月23日全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]