三上博史、JAXA筑波宇宙センターから生で質疑応答!新ドラマ「下町ロケット」Ustream生中継決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
連続ドラマW「下町ロケット」より

 俳優・三上博史が主演を務めるWOWOWの連続ドラマW「下町ロケット」が、13日に撮影現場のJAXA(宇宙航空研究開発機構)筑波宇宙センターからUstreamを使って生中継を実施することがわかった。

 今回のUstream生中継では、本ドラマで主演を務める三上とJAXAエンジン研究開発グループ主任開発員・黒須明英さんの対談の様子が映し出され、ツイッターやFacebookで募集した質問にリアルタイムで三上らが答える予定となっている。本ドラマでかつて研究者としてロケット開発に携わりながら、現在は実家の小さな町工場を経営する主人公・佃航平を演じる三上と、実際にロケットのエンジン開発に携わっている黒須さんの貴重な話が聞けそうだ。

 「下町ロケット」は、池井戸潤の同名小説を映像化。池井戸の原作で、日本民間放送連盟賞番組部門テレビドラマ番組最優秀賞、ATPテレビグランプリ2009グランプリ&ドラマ部門最優秀賞を受賞した「空飛ぶタイヤ」のスタッフによる社会派ドラマの第2弾だ。三上ふんする佃が経営する小さな町工場が取得した最先端特許をめぐり、中小企業と大企業の熱き戦いを描く。渡部篤郎寺島しのぶ池内博之光石研水野真紀古谷一行ら豪華実力派俳優が脇を固めている。

連続ドラマW「下町ロケット」Ustream生中継は7月13日よる7:00(19:00)から予定
連続ドラマW「下町ロケット」は8月21日よりWOWOWにて毎週日曜よる10:00放送(初回無料放送、全5話)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]