トム・クルーズの相手役に3人の美人女優が候補に!美しさのなかに凛とした強さを持った女性弁護士役

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アレクサ・ダヴァロス(29歳)、へイリー・アトウェル(29歳)、ロザムンド・パイク(32歳) - Jon Kopaloff / FilmMagic / Andy Kropa / Dave M. Benett / Getty Images

 トム・クルーズが主演を務める映画『ワン・ショット(原題)/One Shot』で、ヒロイン役を演じる女優候補が3人に絞られているようだ。

トム・クルーズ出演映画『ナイト&デイ』場面写真

 この映画は、リー・チャイルドの同名小説をもとにした犯罪スリラーで、トム演じる主人公のジャック・リーチャーが狙撃犯の逮捕事件にまつわる謎に挑んでいく物語。ヒロインとなる女性役は、地方検事の娘で弁護士であるタフな女性像だという。ハリウッド・リポーター紙によると、女性弁護士役として候補が挙がっているのは映画『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』のへイリー・アトウェル、映画『タイタンの戦い』のアレクサ・ダヴァロス、映画『007/ダイ・アナザー・デイ』でボンドガールを担ったロザムンド・パイクの3人。3人ともに、美しさのなかに凛とした強さを感じさせる女優たちだ。スタジオは、演技力はあるが超有名ではない、という程度の女優をキャストしたいと考えており、当初、映画『アナザー・アース(原題) / Another Earth』のブリット・マーリングが候補に挙がっていたが、スケジュールがあわなかったという。

 監督は、トムの主演作『ワルキューレ』で脚本を担ったクリストファー・マッカリーが、監督・脚本を務め、秋にピッツバーグで撮影される予定。(竹内エミコ)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]