シェリル・コール、初のカメオ出演でジェニファー・ロペス&キャメロン・ディアスと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
デビューしました! -シェリル・コール - Venturelli / WireImage / Getty Images

 ガールズ・アラウドの元メンバー、シェリル・コールが、ジェニファー・ロペスキャメロン・ディアスが共演する映画『ホワット・トゥー・エクスペクト・フェン・ユー・アーエクスペクティング(原題)/What To Expect When You're Expecting』で映画デビューを果たすことになった。

 この作品は、妊娠・出産ガイド本として人気の同名書籍を映画化するもので、子どもを持とうとするカップルたちの姿を描く物語。ジェニファーが海外から子どもを養子に迎える女性を、キャメロンはフィットネス番組の司会者の女性役を演じる。シェリルのパブリシストはツイッターで、「小さなカメオ役を演じることになりました」と発表しているが、役どころはまだ明らかではない。シェリルと言えば、イギリスとアメリカのオーディション番組「Xファクター」で審査員を務めていたが、テレグラフ紙ではシェリルの役がテレビのオーディション番組の審査員になる可能性があるとも報じている。(竹内エミコ)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]