『ボラット』サシャ・バロン・コーエンが独裁者演じる映画にセクシーなミーガン・フォックスがカメオ出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ミーガン・フォックス

 アリ・G、ボラット、ブルーノなど数々のキャラクターで世界中を笑わせてきたサシャ・バロン・コーエンの新作『ディクテイター(原題) / Dictator』に、映画『トランスフォーマー』シリーズなどでおなじみのミーガン・フォックスがカメオで出演することがハリウッド・リポーターによって明らかになった。

ミーガン・フォックス出演映画『ジェニファーズ・ボディ』場面写真

 これは、映画『ブルーノ』や『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』などを手掛けたラリー・チャールズ監督がメガホンを取っている作品で、羊飼いと国外追放された独裁者の2役をサシャ・バロン・コーエンが演じることになっている。

[PR]

 すでに出演が決まっているベン・キングズレー、アナ・ファリス以外に、ジョン・C・ライリーもカメオで出演することになっている。

 現在ニューヨークでの撮影が進行しているこの作品は、パラマウント・ピクチャーズのもとで製作され、来年の5月12日に全米公開の予定だ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]