『スター・ウォーズ』R2-D2が家庭用プラネタリウムに!星空にデス・スターが現れるファン待望のアイテム!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
インテリアとしても優れている「ホームスター R2-D2」 - (C)2011Lucasfilm Ltd.&TM. All rightsreserved.

 映画『スター・ウォーズ』シリーズに登場する人気キャラクターをモチーフにした家庭用プラネタリウム「ホームスター R2-D2」が9月15日に発売される。外観デザインがR2-D2になっているというだけでなく、投影された星空には同シリーズに登場する宇宙要塞「デス・スター」も現れるという趣向が凝らされており、ファンにはうれしい仕様となっている。

 インテリアにもぴったりのかわいらしい外観をした「ホームスター R2-D2」は全高21センチというお手軽サイズ。それでいながら約1万個の満点の星空を投影させることができ、天の川なども再現されているというから驚きだ。本アイテムの限定仕様として、投影された星空には『スター・ウォーズ』シリーズに登場する「デス・スター」が現れるなど、映画の中の星空をそのまま部屋の中で体感できるスグレモノだ。

 本アイテムは、2010年1月に発売されて以来、幅広い層に人気を博している「ホームスター」シリーズ初のキャラクターバージョン。上記のようにプラネタリウムとしての基本的機能はもちろん、デザイン性にも秀でている一方で、税込み価格は6,825円とお手ごろなのもうれしいところだ。今年9月にはシリーズ初のブルーレイが発売されることも発表されている映画『スター・ウォーズ』。本アイテムで作り出した星空の下で映画を観るというのもなかなかおつなものかもしれない。(編集部・福田麗)

家庭用プラネタリウム「ホームスター R2-D2」は9月15日にセガトイズより発売 価格: 6,825円(税込み)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]