深キョンがアイコンに!?瑛太主演『ワイルド7』スタイリッシュなポスタービジュアル解禁!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
解禁された『ワイルド7』ポスタービジュアル - (C) 2011『ワイルド7』製作委員会

 犯罪者が凶悪犯を即消去するという異例の題材でも話題の映画『ワイルド7』のポスターが完成し、謎の女性を演じる深田恭子をはじめとしたキャストたちがスタイリッシュに配置されたクールなビジュアルが明らかになった。

 銃を手に全身タイトな黒ずくめ姿で狙いを定める深田恭子。ポスターの中でもアイコン的存在として全体のクオリティーを高める役割を担っているのが印象的だ。本作がアクション映画初主演となる瑛太椎名桔平が演じる超法規的警察組織「ワイルド7」のメンバーたちは、英文字を浮かび上がらせる形で登場。それぞれの目線の先に意味深なにおいをただよわせ、単なるアクション映画ではない含みを感じさせる。

 法律で裁けない凶悪犯をその場で消去し、凶悪犯罪をなくすために結集した犯罪者からなる「ワイルド7」。修羅場をくぐり抜けてきた彼らがやっと手にした仲間や裏切りのない強固なきずなを描く点も本作の見どころで、感動のドラマが胸を打つ。実力派の瑛太が、愛する女性を守るために殺人を犯し、その女性をも失ってしまった過去を持つ主人公・飛葉大陸(ひばだいろく)を演じ、そのほか椎名桔平、本作で映画デビューを飾る関ジャニ∞の丸山隆平阿部力宇梶剛士平山祐介松本実がワイルド7にふんしている。

[PR]

 脇を固める俳優陣も豪華で、深田恭子のほかに要潤本仮屋ユイカ、ワイルド7の発案者で警視庁・警視正の草波を演じる中井貴一らが出演。1969年から1979年まで「週刊少年キング」に連載され、「バイクに乗った七人のアウトロー警視」というキャッチコピーで多くの熱狂者を生んだ望月三起也の同名人気コミックが原作の本作は、ダイナミックなアクションエンターテインメントとして年末に解き放たれる。(編集部・小松芙未)

映画『ワイルド7』は12月21日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]