『スタンド・バイ・ミー』のコリー・フェルドマン、ホラーの祭典をすっぽかして訴えられる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コリー・フェルドマン - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 映画『スタンド・バイ・ミー』『グーニーズ』のコリー・フェルドマンが、事前にギャラをもらっていたイベントをすっぽかし訴えられ、敗訴が確定した。

 TMZによると、コリーは昨年ペンシルベニア州で開催されたイーリー・ホラー・フィルム・フェスティバルへの招待を受け、ギャラとして5,000ドル(約38万円)を前払いで受け取っていたという。しかし、何の説明もなくコリーは祭典をすっぽかしたためイベント側はコリーを訴え、裁判官はコリーに支払いを命じたとのこと。コリーは受け取ったギャラに加え、裁判費用と利子を支払うよう言い渡され、その額は8,149ドル(約62万円)と報じられている。

 また、デジタル・スパイによるとコリーは税金滞納でもトラブルを抱えているようで、内国歳入局が裁判所に提出した書類には彼の映画会社は3万4,662ドル(約263万円)の税金を滞納していると記載されているという。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]