ハル・ベリー、新作映画撮影中のスペインで足を骨折

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『クラウド・アトラス(原題) / Cloud Atlas』の撮影中のハル・ベリー - Jeff J Mitchell / Getty Images

 スペインで映画『クラウド・アトラス(原題) / Cloud Atlas』を撮影中のハル・ベリーが足を骨折してしまったという。

 ハルは撮影中に滞在していた家で足を踏み外し、病院で治療を受けたとのこと。現在はギブスをつけ、車椅子で病院をあとにしたと報じられている。監督は、ハルが出演していないシーンを先に撮ったり、腰から上のショットに変えたり、ボディダブルを使ったりして事態に対処しているらしい。

 トム・ティクヴァ監督は、この映画が昔のような映画史に残る映画になるとコメントしており、気合は十分。「スケールの大きい大人の映画というのは絶滅状態だ。今世紀の『2001年宇宙の旅』や『アラビアのロレンス』はどこにいったんだ? 映画会社に行っても、過去の映画の大きなポスターを額に入って自慢げに飾ってあるが、最近の映画のものはない。『今年作った映画のポスターは高い額に入れて飾りたくないのか?』って思うよ」とコメントし、自分の新作は飾ってもらえるものになると確信しているようだ。

 デヴィッド・ミッチェルの小説が原作の同映画には、トム・ハンクスヒュー・グラントジム・スタージェスヒューゴ・ウィーヴィングらも出演している。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]