井森美幸、22年ぶり新曲リリースか?2週間で10万アクセスが達成できなければ歌手活動無期限休止に!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
井森美幸の歌手生命やいかに!?

 井森美幸が、1989年にリリースした楽曲「セピア・あなた・かも」以来22年ぶりの新曲発売に向け、bayFMのキャンペーン特設ページにてデモ音源のストリーミング無料視聴を展開中で、このストリーミングへのアクセス数が2週間で10万アクセスを達成できなければ、歌手活動を無期限休止することがわかった。

GOING UNDER GROUNDが主題歌を担当した映画『ハラがコレなんで』場面写真

 井森がレギュラー・パーソナリティーを務めるラジオ番組「BAYLINE Go!Go!」で、ゲスト出演したGOING UNDER GROUNDの松本素生に楽曲提供を懇願したことに端を発するこの企画。井森が番組内で楽曲提供を求めるのは、もはや恒例だったが、なんと松本が快諾。打ち合わせを重ね、デモ音源が完成し、井森は22年ぶりのレコーディングを行った。しかし、所属事務所のホリプロは、需要がなければ新曲発売はできないと井森に1つのハードルを課すことに。bayFMオフィシャルサイト内で視聴できるデモ音源のストリーミングへのアクセスが2週間で10万アクセスを達成できなければ、新曲が発売できないどころか、歌手活動無期限休止とすることにしたのだ。

[PR]

 井森がリリース予定の楽曲は「目黒駅」と仮題が付けられた一曲。作詞作曲を松本が担当したしっとりとしたバラードで、過去の恋に思いをはせる大人の女性のラブソングに仕上がっている。果たして井森の歌手生命やいかに? 23日からすでにプロジェクトは始まっており、井森の運命は、10月7日18時30分までのアクセスに委ねられている。(編集部・島村幸恵)

ラジオ番組「BAYLINE Go!Go!」は毎週月曜日から金曜日、午後4時から午後6時50分まで放送中(井森は金曜日のパーソナリティー)
井森美幸のリリース予定の新曲「目黒駅(仮題)」デモ音源のストリーミング再生はbayFMのキャンペーン特設ページにて10月7日(金)18時30分まで実施中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]