『白雪姫』撮影中にケガ!クリステン・スチュワート、撮影が数日間休みに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大きなケガではないとのことですが……。-クリステン・スチュワート - Mike Marsland / WireImage / Getty Images

 クリステン・スチュワートが映画『スノー・ホワイト・アンド・ザ・ハンツマン(原題)/ Snow White and the Huntsman』の撮影中にケガをしたらしく、撮影が数日間、休みになるようだ。

クリステン・スチュワート出演映画『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』場面写真

 同映画で兵士の1人を演じているマックス・マンガネロがツイッターで、「今日の撮影は終了。クリステンがケガをした。大きなケガじゃない。金曜日に撮影再開だ」と報告。どのようなケガだったのかはわからないが、ささいなこともニュースになるクリステンのケガとあってはメディアもこのツイートを大きく取り上げ、何があったんだという状況に。

[PR]

 心配する必要がないからなのか、余計なことをもらしたと判断されたのか、マックスのこのツイートはその後、削除されてしまっている。E!オンラインのファンの書き込みによると、ほかの共演者ダンカン・JC・メイスのツイートも削除されたとのことで、そこにはクリステンが左足をケガし、ほとんど控え室にこもったままだったが、午後には歩き回っていたと書かれていたらしい。どちらにしても大したケガではないようなので一安心だ。

 『スノー・ホワイト・アンド・ザ・ハンツマン(原題)』では、継母役にシャーリーズ・セロン、王子役には映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』のサム・クラフリン、ハンツマン役を映画『マイティ・ソー』のクリス・ヘムズワースが演じることになっている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]