ジャスティン・ティンバーレイク、ジョージ・マイケルの恋人に間違われる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
間違われちゃった! -ジャスティン・ティンバーレイク

 ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで開催されたジョージ・マイケルのコンサートを観にいったジャスティン・ティンバーレイクが、アフターパーティーでジョージの恋人と間違われ、嫉妬の対象となっていたらしい。

ジャスティン・ティンバーレイク出演映画『TIME/タイム』場面写真

 パーティーではジョージの気を引こうと男性二人がジョージにくっついていたらしいが、話をしに近づいたジャスティンを見た途端、気分を害したようにその場を去ったという。「ハンサムな若い男性が何人もジョージに話しかけていたが、ジョージは無視していた。おかしかったのは、ジャスティンが近づいて、ジョージと話を始めた途端、彼がジョージの新しい恋人だと勘違いして、男性陣はが散っていったんだ。誰もジャスティンだと気づかず、一人は『どうせ金目当てだ』とグチって、ずっとにらみ続けていたよ。『ひと言言ってやろうか』とも言っていた」と関係者はコメントしている。

 ジャスティンはというと、ジョージとデュエットをしたいと考えているため、話しかけたとのこと。ただ、最近になって長年の恋人と別れ、独り身になったジョージを気遣い、どんなタイプが好きか、誰か紹介してほしい人はいるか、という会話もあったらしい。「コラボレーションを実現させたいと考え、二人は電話番号を交換していたよ」と関係者はコメントしている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]