『スター・トレック』のザカリー・クイント、ハリケーン・カトリーナを題材にした映画をプロデュース

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ザカリー・クイント - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

 映画『スター・トレック』、テレビドラマ「HEROES/ヒーローズ」のザカリー・クイントが、2005年にニューオーリンズに壊滅的な被害をもたらしたハリケーン・カトリーナを題材にした映画をプロデュースするという。

ザカリー・クイント出演映画『スター・トレック』写真ギャラリー

 『インペリアル・パレス(原題) / Imperial Palace』と題された映画は、ハリケーン後に救援活動の本部として使用されることになったカジノの男性オーナーと元カノ、もう一人の男性の三角関係を描いたロマンチックなストーリーになるとWENNは報じている。

 ザカリーと言えば、先日ゲイであることをカミングアウトしたばかり。これが彼のキャリアにどう影響するかと話題になっていたが、ザカリーはアメリカで先月公開されたケヴィン・スペイシーデミ・ムーアなどが出演する映画『マージン・コール(原題) / Margin Call』のプロデューサーにも名を連ねており、今後は俳優としてだけでなく、製作側でも力を発揮していくことになりそうだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]