モト冬樹、生誕60周年記念映画で主演!今泉力哉監督最新作『こっぴどい猫』で作家役!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
独特の存在感を発揮するモト冬樹 - 映画『こっぴどい猫』より

 ミュージシャン・タレント・俳優として活躍するモト冬樹の生誕60周年を記念した映画が製作され、モトが主人公の作家を演じていることが明らかになった。

今泉力哉が声の出演!映画『人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女』場面写真

 メガホンを取ったのは、『たまの映画』などの今泉力哉。最新作となる『こっぴどい猫』は、モト冬樹生誕60周年記念映画として、11月25日から27日まで開催される「第三回下北沢映画祭」にてお披露目上映される。26日に行われる上映には、今泉監督とモトも舞台あいさつに登場し、トークを繰り広げる予定だ。

[PR]

 モトは、妻を失ったせいか数年小説を書いていない作家・高田にふんし、高田の娘や息子など周囲の人々がダメ恋愛に身を投じる群像劇の中、独特の存在感&雰囲気を醸し出してる。60歳になり脂の乗ったモトの演技と、今泉監督の化学反応に注目だ。(編集部・小松芙未)

映画『こっぴどい猫』は、11月26日に第三回下北沢映画祭にてお披露目上映

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]